toggle
2021-11-19

【diary】お知らせ/今の想い【2022年4月〜】

いつもこちらのアカウントをご覧いただき、ありがとうございます。
また、日頃からたくさんのお問い合わせも、本当にありがとうございます。
新規の初回相談に関しまして、
なかなかアポイントを取っていただけない状態が続いており、
誠にご迷惑をおかけしております。

本日、かなーり長いです。

本当はinstagramにサラッと書くつもりでケータイのメモに入れていたのですが、、
書き始めたらこんな長さになってしまいました、、、

-------------

お問い合わせをいただく度に、
本当に嬉しい気持ちになると共に、
現在はお断りせざるをえない状況があり、
とても心苦しく思っております。


と言いますのは、先日ストーリーにもアップしましたが
来年2022年の4月よりフルオーダーの製作を縮小予定です

すでに2022年の秋までご相談をいただいていて、
春~夏までが現在オーダーストップ中です。
(2022年秋分は、来年の状況を見て
ご相談再開しようと思っておりますが、まだ先になりそうです。)

一昨年でさえも、こんなに早い時期から
来秋のお問い合わせはいただいていなかったのと思うので、
結婚式を挙げることが「戻ってきた」という嬉しさ、
コロナの難しい時期を経て、
また安定してご依頼いただけるようになったこと
素直に、たくさんの方にご検討いただけることの嬉しさを噛み締めています。

ウェディングに関わることは本当に責任のあるお仕事
フルオーダーに関しましては、
「まだ無いもの一緒に作り上げることに賭けてくださった」
ということになりますので、
どんな予期せぬ出来事が起こっても
最終的には期待以上のものをお渡しできるよう、
想いを込めて向き合っております。

だからこそ、
おひとつおひとつのご相談の重さを感じながら
お引き受けできるかを考え来春の決断をした次第です。

-------------

本当に悩みましたが、このような決心をした背景には、
個人事業主という働き方を選んだ理由の1つがあります

自分と家族のライフスタイルに応じて
仕事を調整できる働き方をしたい、という理由です。

(これは業種によりますよね…。
子育てしながらも働ける業界は多々あるかと思うのですが、
個人的にアパレル業界しか知らないため、
このような書き方になってしまうこと、
ご容赦ください…!)

(決心を書かないと、ご相談いただく度に、
なんとかスケジュールに組み込めないか、、、
と悶々としてしまうので、思い切ってPostすることにしました。
もし気分を害される方がおりましたら、
本当に申し訳ございません)


ちなみに、ストーリーにあげた際に、
ご心配の声もいただいてしまったので
誤解のなきようにお伝えすると、
なんら病気などネガティブな話ではないです!
(でも応援のメッセージも多数いただき、
すごく嬉しかったです。)


大好きな仕事だからこそ長く続けていきたいので、
家族の状況に応じて、
200%フル稼働で行く時期と、少し緩める時期と、
強弱をつけていきたいと思うようになりました。

(このような宣言をする背景には、
ずっと「育児を理由にしたくない!子供がいても今まで通りの働き方をしたい!」
と頑なに思っていた中で、
昨年、今年と、近しいところで色々と考えさせられる出来事が続き
目の前のお仕事に向き合う方が楽しいのは事実でもありましたが
自分自身もしっかり今の状況に向き合わないと、という気持ちもありました。
一生懸命働くお母さんも多い中、
自分もまだまだできる、と思っていたので、
決心するまでに時間がかかりましたが、
話を聞いてくれた人々(伝わるかな)には本当に感謝です。)


大好きな仕事ゆえに、
ずっと仕事最優先で走ってきておりましたので
今回は、少し余白を作り出すイメージです。
(なんだか休業みたいな雰囲気になっていますが、
そんなことは全然ないです!! )
スケジュールを詰めすぎないことで、
家族との時間を増やし、
また自分自身もまだ学びたいことがあったり
アトリエで感じていた課題の解決にも時間を使いたいと思っています。

また、具体的には、以下が変更点です。
●今まではお受けしていた「特急」での製作が難しくなること
●ボレロやベールの単品のみのフルオーダーをお受けできないということ
●緊急を要する時以外は、一般的な時間帯のみの営業になるイメージです。
(深夜や早朝がデフォルトとして組み込まれていたので、
そこは余白としてとっておこうと思います。
好きでやっていたので、それ自体は良かったのですが…)
●定休日が週2日になる予定です。(まだ曜日は決まっておりません。)
お客様dayは基本的に金曜日、土曜日、プラス必要に応じて追加、というのは変更なしです。)

ますます偏屈なアトリエになってしまうのですが、
それでもご縁のあった花嫁さま、
現在すでにご製作途中のお客様には
変わらず、全力でサポートさせていただきます。

-------------


本来であれば、
今のようにご依頼が増えているタイミングに
場所を広くしたり、スタッフさんを増やしたり、
事業としてはどんどん拡大させるべきタイミングなのかもしれません。


正直なところ、かなり迷いました。
ただ、まだ子供が小さいこと、
まだしばらくは自分がほとんどの作業を担当したい
目の届く範囲で事業をしていたい、
という気持ちがあり…
(いわゆるずっと現場に立っていたいタイプです。
そんな理由もあり、ビジネスとしては
なかなか大成しそうにないのですが)


そしてお客様にも、
「エミリさんが全て担当してくれるのは安心です」
もしくは、
「個人だからこそ、親身になってくれて良かったです」
というお声をいただくことが多く、その点においては
大事にしていきたい部分だな、とも思っております。

勝手に天職だと思っている職業なので、
可能な限り続けていきたい、
まだ気持ちが整っていないうちに無理に大きくして
大切にしたい部分が揺らぐのは本望ではないので
今はこのような結論に至りました。

このような半ばプライベートなことを書く必要もないか
と思う反面、急にやる気が無くなったのか!もしくは、
もう締め切り、ってどうなっているんだろう
と、せっかく見つけてくださった方への
誤解に繋がるのは避けたかったので、
言葉にするのは難しかったのですが、
書いてみました。

長くなってしまった上に
ただただ、わたしのちょっと暑苦しい
想いの丈をぶつけるみたいな
全然まとまっていない文章ですが…


ちなみに、フルオーダーの縮小は一時的です!
縮小明けには、野望展望、いっぱいあります。
それまでは、別の形で様々な挑戦をしていきますので、
まだまだ見守っていていただけましたら幸いです。


読んでくださった方々、
いつも応援してくださる方、
サポートしてくださるスタッフさん、
本当にありがとうございます。


今後ともCarlier Coutureを宜しくお願い致します。

Carlier Couture
Emilie

 

 

 

⚠️文章、画像の無断転用、無断転載は固くお断り致します。

 

お仕事のこと、学びのことをこちらのHPとは少し違う角度で、ゆるく綴ります。
note
レースアイテムを不定期にて展開中!
Ligne Douce EC shop

 

お問い合わせはこちらから

 

Follow us on Instagram !

関連記事