toggle
2017-10-23

【order】ハーバリスト的naturalウェディング【続編】

Bonjour ! Carlier Couture です。 さて、ようやくしっかりとPCに向けるようになってきました! ここからピッチを上げて、花嫁さまdiaryをどんどん公開していきますね♪ どうぞお楽しみに…♡   さて、春にアップさせていただいた、こちらの記事↓ 【order】ハーバリスト的naturalウェディング【当日編】 主に当日の様子と、ウェディングドレスについてのdiaryでしたが、 本日はこちらの続編となります!   実はウェディングドレスの他に、カラードレスもオーダーして下さっています。 こちらには何としてでも、ハーバリストである花嫁さまのお仕事である 「ハーブ」を表したくて。どうしようかと考えていたところ、 オリジナルのハーブ柄の生地を作ることをご提案させて頂きました! 以前公開させていただいたページ、Original Textile 内の、柄ものです♪   ハーブを束ねたブーケを、【Tussie Mussie】(タッジーマッジー)と呼ぶそうで、 コンセプトはこちらに決定♡   ということで、ハーブに関して全くの素人のわたしはまず、 花嫁さまにどのハーブを入れたいか、思い入れなどもお聞きしながら ヒアリングさせて頂きました。 象徴的な写真を確認しながら、柄が決まったあとは、 しばらくアトリエで絵の具と向き合い… 個々のハーブモチーフが完成したところで、 今度はモチーフ同士を組み合わせて、一つの柄を組んでいきます。 どこを切っても繋がるパターンを組む必要があるので、(リピート、と呼びます。) ここはMacがお供です。ある程度イメージが掴めたら、 いよいよ花嫁さまに見て頂きます。 『とっても素敵です!素敵すぎて思わず声が出てしまいました。』 と返信を頂き、ホッと一安心。と同時に、 どんどんブラッシュアップさせていきます! ハーブだけでなく、色彩についても長けている花嫁さま、 『(…)もう少しだけローズマリーのグリーンの色味が強くなると嬉しいです。 花床をもう少しとがった盛り上がりを出していただけないかな(…)』 など、細かくも的確なご指示を頂き、柄を少しずつ調整していきます。   こちらとしても、花嫁さまの背景、感性などを 最大限、ドレスに表していきたいので、 このような創作的なやりとりはものすごく好きです…♡ そのあともメールでのやりとりは続き、 ハーブモチーフを足したり引いたりしながら、 全体のバランスを整えていきました。   そしてお互い納得のいく柄サンプルが出来上がったところで、 生地をプリントしてくれるお店へデータを持ち込みます。 通常4色プリントのところが多いのですが、 今回は8色プリントを行っている業者さんをチョイス。 発色に関しては申し分ない仕上がりになると思いますので、わたしもワクワクです! まずはサンプルのプリントを。   3パターンの発色をサンプルとして持ち帰り…   サイズも何パターンか出力し、 お打ち合わせで花嫁さんと一緒に決めていきました!     そして、実際に刷り上がった反物は… 着々と形になっていき… 鮮やかなモチーフを施した生地に… かラードレス 花柄ドレス チュールドレス オリジナルプリントドレス 淡いニュアンスのチュールを重ねると、 なんとも優しい雰囲気に…♡     と同時に、ドレスが定まってきたところで、 当日合わせて頂く小物についても少しずつ決めていきました。   花嫁さまのご希望としては、あまり仰々しくなく、軽いものを、とのことでしたので、 華やかさはしっかり出しつつ、サラッとご着用頂けるものをご提案させて頂きました。 ドレスとセットで、フルコーディネートをお任せ頂けたので、 フィッティングと同時にイメージを膨らませて、着々と準備を進めて参ります。 こちらはウェディングドレスに合わせて頂いた ゴールドを基調としたヘッドピースと、スワロフスキーのイヤリング。 透明感のあるパーツを選んだので、重く感じません◎ セレモニーでご着用頂いたマリアベールは、 フランス製のリバーレースをあしらって。→ご着用のお写真はこちら   そして肝心のカラードレスの全貌は…! 肩ひもをつけて、より安定感のあるドレスに。 全体の淡いイメージを、花嫁さまセレクトのグログランリボンが キュッと引き締めて◎   ご家族に囲まれた、暖かい結婚式…♡   バックスタイルはこちら。 ボリュームのあるチュールのトレーンをプラスしています。   ヘッドピースとリースレットには、 繊細なかすみ草のブリザードフラワーをセレクト。   ご新郎さまのお胸元にも、同じ素材を使用したブートニアを…♡   大きく開いたお胸元には、シンプルなネックレスをプラス。 こちらもスワロフスキー使用なので上質な輝きを叶えてくれます。     それから、よーくみると、実はご新郎さまの蝶ネクタイも、ハーブ柄なんです! さらには、姪っ子さんたちへのプレゼントにお作りさせていただいた リボンの髪飾りも、もちろん、オリジナルハーブ生地で!   そしてとっても嬉しいことに、柄のデータを、 当日ゲストに配られたプロフィールブックに使用して下さったんです! とっても嬉しかったです!!   花嫁さまと一緒に作り上げたテキスタイルを、 お式の色々な部分に使用して頂き統一感とオリジナリティーが出ていました。 花嫁さまのお忙しい時期に、何度も何度もメールでのやりとり、 ドレスのフィッティングを重ねるのは少々申し訳なかったのですが、 こうして今振り返ってみても、素敵なお式だったなぁ、 と思います。 (前回のdiaryには書きましたが、わたしは披露パーティーに参列させて頂きました♡)     【当日編】diary同様、このページでご紹介させて頂いた当日のお写真も、 カメラマンの和田芽衣さん撮影のものです。 HP: http://www.wadamei.com/ 本当にたくさんのお写真をシェアして頂き、 ありがとうございました!   そしてご結婚後も良くして下さっている花嫁さま、 これからもご家族みんなでどうぞお幸せに…♡♡♡       Carlier Couture
関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です