toggle
2017-02-28

【order】真冬の船上ウェディング

今日ご紹介させていただくのは、クリスマスシーズンに ウェディングパーティーを行われた素敵なご夫婦のストーリーです。 (お写真を頂いてから、執筆までにだいぶ時間がかかってしまい、ごめんなさい!) 最初にご相談したときから、花嫁さまはドレスのイメージをお持ちでした。 シルエットはゆるいAラインで、レースの長袖であること。 スカートにもレースをご使用されたい、とのことでした。 ご新郎新婦に当日の雰囲気や、イメージされている披露宴をヒアリングしていきました。 なんと、船上パーティー!を行うとのこと。 船上パーティーと聞くと、ゴージャスなイメージを思い浮かべますが 当日は堅苦しい会ではなく、ワイワイ楽しく盛り上がる日にしたい、とのこと、 そしてゲストとの距離が近い、というポイントもありましたので、 至近距離で見られる生地感にこだわり、 数種類のレースをご提案させていただきました。 重厚なレースや繊細なレース、色々ありましたが、一番しっくり来たのは、 ブーケのような花が描かれた美しいスカラ模様のリバーレース。 ご新郎さまにもご相談いただき、万場一致で決定!   上品でクラシカル、流行に左右されないスタイル。 そしてお二人らしい雰囲気を大切にしたいと思いながら、製作させて頂きました。 上記のお写真は仮縫いの際の一枚。途中の行程です。 シンプルな形でこそ映える、リバーレースを全身に使用するという贅沢な作り。 花嫁さまの美しいスタイルを活かしたシルエットで かつ当日歩きやすいように、トレーンの長さは程よく。 サイドからの見え方が一番美しいよう、工夫もさせていただきました。   そして、花嫁さまの大好きなお色味 「紫」を取り入れたい、ということで、 全身を引き締める濃い色のサッシュベルトは、深いバイオレットに。 素材はグログランやサテンが多いですが、 真冬のパーティーでしたので、ベルベットをご提案。 そしてご新郎の蝶ネクタイももちろんお揃いです。 リバーレースにベルベットの組み合わせ、最強に可愛かったです♡   花嫁さまの美しさが際立つ一枚…♡ 花嫁さまのご希望で、ヘッドピースはボンネに。 溢れんばかりのパールを縫い付けたクラシカルなボンネは、 ペールバイオレットのガラスストーンを密かに混ぜて…♡ 髪の毛が大変長い花嫁さまでしたので、ヘアメイクさんのアドバイス通り 少し大きめのボンネに。素敵な編み込みのヘアスタイルと相性抜群でした◎ 衿もとはリバーレースのスカラモチーフを配置しましたので ネックレスなしですっきりと。 そのかわり、テーマカラーである紫を取り入れた 三連のピアスをお作り致しました。ゆれるので、可愛く煌めきます。   パーティーの時間を最大限楽しむため、 お色直しは希望されておりませんでした。 でも、クリスマスが近い時期でしたので 何かクリスマスの雰囲気を楽しめる小物をご検討された花嫁さま。 やはりレッド&グリーンのお色味が候補に上がり、 いろいろ試した結果、最終的には真っ赤なリボンにチェンジ♡ こちらまで幸せになるようなお写真…♡   ピアスもクリスマスカラーを取り入れたボリュームのあるものに。 ヘッドピースとピアスのリーフで、統一感を。   もちろんご新郎も真っ赤な蝶ネクタイにお召し替え! サンタ帽が似合いすぎています…笑   いまだから書けますが、クリスマスvers.のヘッドピースは 一度大幅な変更がありました。 お互い可愛いと思っていた真っ赤なトークハット風のヘッドピースは いざご着用頂いた際にお互い「…」と思わず顔を見合わせてしまい…! もっとシンプルに、ゴールドのリーフ型の装花にしましょう!となり、 そこでようやく全身のバランスが整った気がしました。 小物合わせ、本当に大事です!!! こちらはヘッドピースを試着検討中のご様子…♡   余談ですが… 高砂席を設けない予定だったご新郎新婦様。 ですが、急遽プラスすることになり…! ドレスの最終フィッティングにいらした際に その件をご相談いただき、 お式直前で忙しい花嫁さまに代わりお作りすることに…! テーマはもちろん「Xmas!」 そんな高砂飾りを製作させていただきました。   実物をみた花嫁さまにとっても喜んで頂けたので お式直前でホッと一息ついたのでした…!   オフィシャルメニューにはないのですが 実はアーティフィシャルフラワーのブーケなど、チラホラこっそりですが ドレスの製作と同時にご依頼いただくことがあります。 高品質のアーティフィシャルフラワーを使用しているので、おかげさまでご好評頂いております。 高砂飾り、前撮り用のブーケなど、ご入用の花嫁さまはお気軽にご相談下さいね。(生花のお取り扱いはございません。)     こちらのドレスは「Eternel」と命名。 フランス語で「永遠に」という意味です。 ドレスのスタイルが、 永遠に色褪せることのないタイムレスなデザイン、ということと もちろん、 お二人の幸せが永遠に続きますように…♡ と願いを込めて。   お二人の個性がこれでもか!というくらい溢れ出た アットホームでありながら盛大な盛り上がりの中、 笑いの絶えない仲間に祝福されたパーティー。 ドレス製作をご依頼頂いたことにより 花嫁さまと沢山話す機会に恵まれ 外見はどこから見ても可愛いのに、中身はオトナで お茶する時間がとっても楽しかったです。 こんなにも愛情溢れる方とご結婚されるご新郎さまは 幸せ者だなー♡と思わずにはいられませんでした。 どうか末永くお幸せに…♡       Carlier Couture     —————————————————————————-   3月20日にはCarlier Couture初のイベントもあります。 詳細はこちらから↓ レースブラウス ブラウス以外にも、ブライダルアクセサリー、 ヘッドピースなどのオリジナル小物もご覧頂けますので、 結婚式の準備中のプレ花嫁さまには 是非ともお誘い合わせの上、お越し頂ければと思います💕 通常のフルオーダーより短い期間でお届け致しますので、 結婚式が迫っている花嫁さまにもおススメです◎ もちろん、通常のフルオーダーも行っておりますので (むしろ、こちらがメインです!) 『オーダーの流れ等知りたいし、 とりあえず話だけ聞いてみようかな』 という花嫁さまの、ご参加もお待ちしております♡ Carlier Couture ————————————————————————————————————— お問い合わせはこちらのフォームから お待ちしております → Contact ご質問、お見積もりなど、お気軽にどうぞ♪ more info ...  
関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です