toggle
2020-07-09

【order】made in Japanのシルクミカドドレス

Bonjour, Carlier Coutureです!

いつもHPをご覧いただき、誠にありがとうございます。

 

先月から対面での営業を再開し、

また毎週お客様にお会いできるようになりました!

営業短縮はしているものの、やっぱり楽しいです、

刺激を頂いております!!

 

コロナ対策は続行しつつ、

引き続きアトリエでもどうぞ宜しくお願い致します!

 

さて、今日はinstagramでも少しずつご紹介させていただいている

こちらの花嫁さま。

実は冬の花嫁さま、ご紹介までに本当に時間がかかってしまって

申し訳ないです…。

 

では、早速ですが!

なんとも美しい!!

 

こちらの花嫁さまは、Carlier Couture史上、

もっともご遠方からいらした花嫁さまです。

北ですと、今まで福島から、というお客様はいらしたのですが、

今回はまさかの秋田で結婚式を挙げられる花嫁さま!

 

最初にメールをいただいた時には驚き、

そしてフルオーダーなので、どうしても何回かは

お越しいただく必要があるとのことをご説明させて頂きました。

 

そして初回は、ご主人様とアトリエにお越しいただき

まずはヒアリングと、採寸を行わせていただきました。

花嫁さま曰く、ご主人様が東京にご友人が多いとのことで

来れるのが楽しい♪ とのことでした。

それを聞いてわたしも一安心した覚えが…!

 

そして採寸に合わせ型紙を引き、

2回目にお越しいただいた際には、

こちら!

こちら、トワルです!

チラッとだけお見せします。

シーチング、と呼ばれる仮の布です。

あまりお写真は撮っていなかったのですが、

この「仮のドレス」に様々な修正を加えていき、

それを型紙に反映していきます。

 

今回、着のドレスをご依頼くださったのですが、

まずはホワイトドレスの方からご紹介。

イメージソースとなるドレスはあったのですが、

お住いの地域でレンタルするとなると、

サイズが微妙に合わず、

サイズが合わないのにそれなりのお金を払ってレンタルするより

自分に合ったものを作ってもらおうかな、という経緯がございました。

 

オーダーメイドですと、ご自身の体型に合ったものを

お作りいたします。

そして譲れないドレスのデザインももちろん反映。

こちらは潔いシンプルなビスチェドレスでありながら、

ローウエストだったり、少しバッスルドレスのような

バックスタイルにこだわっております。

 

そして何と言っても生地!!!

 

生地はイメージソースに合わせて

ミカドをオススメさせていただいたのですが、

同じミカドでも、シルクにするかどうか、で

ご検討されました。

 

そして最終的には

山形で織られている100%シルクのミカドにされました。

東北出身の花嫁さまに、

東京にお越しいただき

東北の絹をお召しいただく、

という構図が、

個人的にはなんともロマンを感じずにはいられませんでした。

 

イタリアンシルクなども素敵ですが、

日本の生地もヨーロッパから高く評価されています。

made in Japanの生地をふんだんに使用し、

縫製ももちろん国内で行なっております。

 

ヨーロッパのメゾンが、

日本の生地をこぞって愛用していたのを見てきたからこそ、

これからも日本の生地の良さをどんどん伝えていきたいと思っています。

 

そして、このスカートのボリューム感を見ていただきたいのですが

恐らく、もう一つCarlier Couture史上、

一種類の生地を一番使用したものなりました。

 

アトリエで型紙を引けないほどの面積でしたが、

それもそのはず。

 

表地だけで、

25m近く使用しております!

 

だからこそのボリューム感♡

 

シルクミカドの良さを存分に発揮した、

ふわっとしたタックが

花嫁さまのウエストをより一層引き立ててくれています。

 

ここからはなかなか選びきれなかったお写真から

当日の楽しそうなシーンをご紹介!

高砂になんとナマハゲが登場!!

これはゲストにもサプライズな演出だったのでしょうか?

ご当地の演出、絶対盛り上がりますね♡

 


豪快なファーストバイト!!

会場の歓声が聞こえるようですね。

おしゃれなケーキにもご注目!!

 

大階段での演出も素敵ですね。

シンプルな装いだからこそ、

二人のシュッとした出で立ちが引き立ちます。

 

カラフルなコンフェティーと

屈託のない笑顔の花嫁さまが素敵すぎる1枚♡

 

花嫁さまのinstagramにもご紹介を頂きました!

とても嬉しいコメントを頂いたり、

たくさんのお写真をお送り頂いたり

本当にありがとうございます(;_;)

 

仮縫いの際には細かいところまで調整させていただき

ご主人様にもご意見を頂きながら仕上がった着。

個人的にもすごく思い入れがございます。

 

 

次はカラードレスもご紹介させていただきます!

また是非チェックしてみてくださいね。

 

 

 

Carlier Couture

 

 

⚠️文章、画像の無断転用、無断転載は固くお断り致します。

 

 

 

お問い合わせはこちらから

 

Follow us on Instagram !

関連記事