toggle
2022-07-10

【order】シンプルだからこそ個性を引き出すマーメイド

 
 
Bonjour ! Carlier Coutureです。
 
梅雨が明け、夏本番の季節、
いかがお過ごしでしょうか?
 
今回の花嫁さまはというと…
(いつもながらですが、アップまでにかなりお時間かかってしまいました…泣)
 
最初にご依頼されたドレス業者さんとのトラブルにより
キャンセル、急遽アトリエを探されていたとのこと。
実は数年に1度、こうしたケースがあるのですが、
お承りするからには、
花嫁さまに寄り添いたいという気持ちが
より、強まります。
 
花嫁さまはスラリと高身長で、
凛としたたたずまい。
 
どこか芯の強さが伝わってきます。
 
希望されるドレスは、
ごくシンプルなマーメイドドレス。
 
チェンジをして2wayで着たいので、
小さなアレンジが欲しいとのことです。

 

今回のドレス製作のプロセス

大体のイメージは既に固まっていて、
イメージ画像を拝見させていただいたうえで、
どのように具体化するかというところからスタートしました。
 
希望のデザインを叶えるには、
まずは素材選びから。

お色は混じり気のない純白で、
マーメイドを作ったときに、
綺麗なラインになる生地をセレクトしました。

ウェディングといえばサテンなのですが、
ツヤのあるものはお好みではないとのこと
マットなものをお選びいただきました。
 
ただし、カジュアルに寄りすぎないよう、
ごく薄いツヤ感があるものです。
 
また、ビスチェのデザインは、
元々ご希望イメージが角ばったデザインでしたので、
トワルもそのように製作し、
実際にご着用いただきながら
高さを調整していきました。
 
レンタルのものですと、
身頃の高さまではお直しできないため
オーダーならではの良さが出る箇所です。

ビスチェの上端のラインは、
横にまっすぐなのか、ハートカットなのか、
もしくは角をしっかり出すのかと変化を出せる部分ですが、
上半身の表情を決める大事なパーツでもあります。
 
 
最近では「顔診断」というものが
かなり浸透してきましたが、
今回の花嫁さまのご依頼を受けたときは
 
実はコロナ禍で2度の結婚式の延期があり、
初めてお会いしたのは数年前なのです
 
まだ顔診断というものはなかったように思います。
 
ただ、花嫁さまがキリッと
シャープな印象のお顔立ちなので、
ビスチェのカットもカッコ良いデザインに
したところ、見事にマッチ。
 
こればかりはやってみないとわからないのですが、
今思えば、お顔立ちに合わせたカットが
違和感を生まない大前提なのかもしれません。
 
 
裾のデザインも美しく広がるように、
花嫁さまごとにバランスを考えていますが、
もちろん今回もそのようにいたしました。
 
コロナ禍で2度もご結婚式が延期となった花嫁さま。
ドレスは完成していたので、
一度ご納品させていただいておりました。
 
納品したら終わりではなく、
大幅な体型の変化がないかどうか
念のため試着していただき、
お直しをしたうえで当日を迎えました。
 
 
フィッティングでは、
お式で流すための動画撮影のための
ショートムービーをサクッと撮られておりました!
 
本当に便利な世の中ですね。
茶目っ気たっぷりのお二人も、とっても素敵でした。
 

 

いよいよ迎えた当日

今回の会場は、「ラシックアンジュール」さま。
“飾りすぎない”をコンセプトに掲げるだけあって、
ナチュラルな雰囲気の会場です。
 
 
シンプルでスタイリッシュなデザインが
会場にマッチしつつ、
花嫁さまの持つ個性を引き立ててくれています。
 
ゲストに囲まれたお写真を拝見させていただき
いよいよこの日が来た!!
とわたしも感慨深かったです。
 
今となっては、コロナ禍が
当たり前の日常のようになってしまいましたが
当時は結婚式を執り行うかどうか
本当に一つ一つの決断が重く…
 
当アトリエに来てくださっていた
ご新郎新婦さま方の心中を聞く度に
心苦しくなるものでした….
 
だからこそ、無事に結びました!
のご連絡が今まで以上に嬉しいものでした。
 
 
当日のお写真に話を戻し…
屋外での撮影もお洒落ですね!!
都会的でスタイリッシュな雰囲気にも合っています。
 
 
和装(白無垢)からウェディングドレス
という流れだった花嫁さま。
(お写真のご紹介こそ出来かねますが
これがまた本当にお似合いで…!)
 
ウェディングドレスも
マイナーチェンジしたいとのことで、
パーティーではスパゲティストラップ*を
追加するアレンジを加えました。
 
*その名の通りスパゲティのように細く、丸みのあるストラップです。取り外し可能の仕様にしたので、着脱も簡単です!
 

ちなみに花婿さまの
マスタードイエローの蝶ネクタイ
お作りさせていただきました!!
 
ストラップの追加もそうですが、
ロングヘアを生かしたヘアスタイルも
洗練された雰囲気をバッチリと
演出しておりますね。
 
それでは、花嫁さまからいただいた
うれしいコメントをご紹介させていただきます。

—————————————-
 
エミリさま

こんにちは!
昨日は無事楽しいパーティーを開催することができました。
念願のドレスやっと着れて
みんなからの反応がとてもよくて
嬉しかったです!
エミリさんにお願いして
本当によかったです♡
 
—————————————-
 
修正の必要が出た際には
原因を突き止めたいわたしに
根気強く付き合ってくださり
本当にありがとうございました。
 
実は、お式の後に
「よかったら今度お食事でも!」お誘いいただき、
喜んでご一緒させていただきました♡
 
 
本当にフレンドリーで、素敵なお二人。

花嫁さまはクールで落ち着いた印象で、
花婿さまは明るくエネルギッシュな印象なのですが
その二人のバランスが絶妙なんです。
画像からも幸せムードが伝わってきますね。
 
すごく印象的だったのは、
初対面の際に、お打ち合わせ可能日はいつですか?
日曜日はやっていますか?
 
という質問に対し、
基本的には金曜日、土曜日で、
今までは日曜日もやっていたのですが
出産後は日曜日は定休日としてお休みさせていただいております
すみません…!
とお伝えしたところ、
 
言葉自体はうろ覚えなのですが
家族優先で大丈夫ですよ、
家族大事です!
という優しいお言葉をいただき
とっても暖かな気持ちになったのを覚えております。
 
きっと素敵な家庭を築かれるのだろうなぁ、
と初対面ながらにイメージしておりました。
 
オーダードレスの作り手、としての
役目を結んだその後もお付き合いくださることが
とっても嬉しいです。
 
ご結婚式で配られた木のスプーン、
我が家では毎朝のように使わせていただいております♡
ありがとうございます!
 
理想の結婚式はドレス選びから。
意外とシンプルなドレスって見つからない…
そんな方は一度、
フルオーダードレスをご検討してみてくださいね。
 
————————-
 
2022年7月現在、申し訳ありませんが
新規のオーダーはストップしています。
 
なお、オンラインストアは稼働中です。
今後もdiaryはアップしていきますので
ぜひ更新をお楽しみに!
 
今回も、最後までお読みくださり、
ありがとうございました。
それでは良い一日をお過ごしください。
Bonne journée à tous et à toutes !
 
 

Carlier Couture

Emilie

 

⚠️文章、画像の無断転用、無断転載は固くお断り致します【 No copy is allowed 】不許複製

 

 

お問い合わせはこちらから

 

Follow us on Instagram !

関連記事